ネクサスコート橋本さんで「カエルと葉傘」を描きました。

今年のGWは晴天に恵まれましたね~、季節は初夏へ向かいお花も春の花から夏の花へ移り変わります。
紫陽花とともにまだ梅雨にはなっていませんが6月のイメージで、カエルと雨模様の絵を描いてみました。

本日10名様のご参加でした!

 

20170510ネクサスコート「カエルと葉傘」

 

「簡単て言うけど難しいじゃない」とのお声を聴きながらも(笑)職員さんたちのお手伝いを借りながら進めていき、カエルの目を入れた時の皆さまの「可愛い!」という喜びの声が、とても嬉しかった今回のこのモチーフ!

イラストっぽいものは私がもともと苦手なのであまりデザインをしないのですが、このカエルちゃんにして本当によかったな~とホッとしました♪

はじめカエルから色を入れていったにもかかわらず、カエルの顔は一番最後に描いていただいたのです。
黒を使うと汚れるからということもありますが、一番の決め手でありポイントとなるカエルの目や表情なので、あえて描くのは最後に取っておきました!(笑)

絵を描く上での順番は、単純に手順ということもありますが、今回のようにポイントを最後に残すこともあります。
なにしろ描くことそのものを楽しんで欲しいので、今回の場合は決め手の目を最後に入れたことにより、より感動が鮮やかになった、とても良い例になりました。

 

 

20170510ボランティアの様子

 

この日は10名様満席でしたので、忙しく余裕がなくて終了後のお片付けの時にやっと様子をパチリ!

明るいお部屋で皆さまとお絵描きが出来ること、とても嬉しく思います。

 

本日もありがとうございました^^