準インストラクター養成講座で描く絵のご紹介
今回は「二分割アート」です。

 

幸不幸

 

これは「幸不幸」を一枚の紙に、二分割して表すアートになります。

私が講座を受けた時は、反対のものだったら何でもいいと師匠から言われたので、季節の春と秋を描きました。

幸不幸、って難しいですよね~
だから私が行う時も同じようにお話ししています。

あくまでイメージですから、何でもいいんですよ~
とは言え、それが難しいのですが…色から入るとなんとなく見えてくるかもしれません。

そういう私も毎回考えますが、右脳フル回転で?臨みます(笑)

 

幸不幸

 

これは私にしてはめずらしく、イラストのような「幸不幸」が描けました♪

晴れた空の下、赤い屋根の上でラブラブのニャンコちゃんたちと、夜の街をとぼとぼ歩くニャンコちゃん。
う~ん、右の子は寂しそう・・( ;∀;)

構図が上手いこといったな~と(笑)お気に入りの一枚です♡

 

この絵は講座の4日目を予定しています。

 

パステル和アート準インストラクター養成講座の詳細はこちら→

 

お申込み