準インストラクター養成講座で描く絵のご紹介
今回は「ピラミッド」です。

 

ピラミッド

 

ピラミッド! これ、どうやって描くの~?!

皆さん そう思われるのですが、意外に簡単なのでびっくりですね(笑)

これは一番最近の養成講座の時に描いたものですが、ピラミッドの下の方、ちょっと砂ぼこりが立ち上がっている様に見えるのが気に入っています。

この絵の時は特にガッツリ色を入れていただくように私は指導します。
こういった夜空のグラデーションの作り方もお伝えしています。

 

ちょっと似合う額縁に入れて飾っていますよ。

いいでしょ?これ♪ この絵にぴったりですよね!

 

ピラミッド額入り

 

でも実はこの額縁に似合う絵って、今のところこの「ピラミッド」しかなくて(笑)

 

ただ今、サロンギャラリーにて展示しています。

 

ピラミッドサロンギャラリー

 

季節で絵は入れ替えますが、なんとなくこのピラミッドはこのまま不動な感じかな。

月の光に照らされ浮かび上がるピラミッドを、昇って来たばかりの大きな満月で描くも良し、三日月で描くも良し、満天の星空と流れ星も描き込んで、エジプトの夜に思いをはせましょう☆

 

この絵は講座の3日目に予定しています。

 

パステル和アート準インストラクター養成講座の詳細はこちら→

 

お申込み