一泊二日で三島から伊豆へ行って来ました!

夫の転勤により5年前まで静岡県三島市と駿東郡長泉町に合計7年間住んでいましたが、今の私があるのはそこでの暮らしがあってこそなのです。
だから本当に第二の故郷であり、いつでもそこへ戻って暮らせるくらい、今も心が離れずに私にとってはとても大切な場所です。

たまに帰りますが、今回は夫婦で一泊温泉旅行となりました。

(一日目は、私たち家族ゆかりの場所を巡ったので、端折ります。)

 

宿泊したのは伊豆長岡温泉

平日だから人も少なく静かで、ゆっくりすることが出来ました。

 

image

天空風呂

屋上にある4つの露天風呂は、それぞれドアがあって貸し切りで入れます。
着いてすぐと、翌日朝一番で入りました。

この足はもちろんわたくし(笑)これは朝の写真ですが、着いてすぐ入ったときは、この森の木々が風でゆさゆさ揺れて、まるでモンスターのように動いて面白かった!

 

二日目午前中は修善寺温泉界隈を散策

7年間も住んでいながら、結局いつでも行けると思ったまま時が過ぎ(笑)修善寺へ足を運ぶことが一度もなかった。
他のその周辺へは行ったことはあるけれど、なぜか修善寺には立ち寄らなかったんだよね~不思議…。

image

修善寺

弘法大師空海が大同2年(807年)に開基したと伝わる古刹。
後ろに森があって、とても落ち着いた佇まい。

ここいいな~と、直感で好きになりました!笑

 

image

境内の蓮の葉

蓮の葉のしずくって、どうしてこんなにも宝石のように綺麗なのでしょうね~。

 

image

桂橋

修善寺温泉と言えば、温泉街を流れる桂川に架かる5つの朱色の橋。
ほどよく隠れた私(笑)のこの写真がなぜかお気に入り♡

 

image

竹林の小径

竹って涼やかで、気持ちまで真っ直ぐ空に伸びて、スーっとしますね!
ちなみに私は旧姓「竹内」なのです^^

 

image

七夕飾りがありました

こんな願い事~文字の感じだと小さい子ではなさそうかな!笑
すでにかわいいよ♡

 

修善寺温泉と言えば足湯がありますが、この日は蒸し暑く、長岡でたっぷり温泉に浸かったので入りませんでした^^;

 

そして、急ぎ三島へ戻り大好きなフレンチレストランでランチ♪

住んでいた頃はまだこの一軒家のお店ではなかったけれど、ここは本当に美味しいので何度も通いました!

フレンチレストラン gawa三島さん

 

 

image

手造りな感じの一軒家レストラン

とても天井が高く開放感あふれる店内でいただく、三島の風土と三島野菜や沼津港で水揚げされた新鮮な魚介類などで作られる創作フレンチは、もう本当に絶品なのですよ!!!

一部だけお料理をご紹介しますね~^^

 

image

前菜

 

image

デザート

 

特に説明はしません、ごめんなさい。

お味もビジュアルも、とにかく『アート』です!ここのお料理は。

 

一応店内ではスマホを使わないでお料理をゆっくり楽しんで欲しいというオーナーの希望があるので、こっそり撮った写真だからこれだけね。

本当に美味しいんです。
優しさ、自然、丁寧な仕事。

お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいね♪

この後、一路相模原の自宅へ

 

以上、少ない旅のレポですが、たまにはこんなのもちょっと載せてみました。

 

旅っていいですね~
そして特に日本人には『温泉』でしょ~!やっぱり。
「命の洗濯」とはよく言ったもので、今回は本当にそんな感じで楽しめました。
長い旅行でなくてもいい、私はこの三島含む伊豆方面や、箱根が大好きなんです!
次は、秋にでも行ってみたいな~と思います^^

 

 

お申込み