ご存知「方丈記」ですが…

私、こういう言葉、大好きです!

「諸行無常」とかね。

この世で、変わらないモノなんて何一つない。

川の流れも、空をゆく雲も、咲く花も、毎日毎日、瞬間瞬間変わるもの…

 

川

 

だからこそ切なく、だからこそ儚く…

けれど、

だからこそ美しく、そして、だからこそ愛おしい。

 

嫁いだ娘が旦那様と一緒に、遅ればせの父の日で(笑)遊びに来た今日。

来る時は淡々とした気持ちなのに、二人して帰って行く姿はやはり少し寂しい。。

 

かと言って、一緒に暮らした日々に戻りたいとは思わない。

今は今で、お互いの生活、お互いの幸せを別なところで願うことが出来る幸せ。

 

私の人生の川は、今どの辺りなのだろう~

まだまだこんな森の中、もう少し波瀾万丈があって、もっともっと面白がっていたい!

 

そんなことをふと思う、娘が来た日に。

 

 

お申込み