明日のワークショップに備えて

久しぶりに描いてみました。

 

 

私の中で、このアートに対する情熱が薄れ、もうあまり描いていない…

こんなことブログに書いてしまってはいけないのだけど、本当の気持ち。

はじめは「結晶の花」を習い、その講座をやっていたけれど、もうやめたいと思った。
習った時は講座になっていなくて、元々私は「Crystalflower」としてワークショップだけやるつもりでいたから。

いろいろ変わっていくね~人も世の中も。

これからはあくまでパステル和アートを描いている方にオプションとしてワークショップのみやります。

 

作品と空間が舞台芸術のような素晴らしさ!

ちょっとおまけで…

先日、東京国立博物館 表慶館「フランス人間国宝展」を観て来ました。

 

 

展示室一つひとつに異なった感動があり、玉手箱のような美しさと楽しさ!
レバノン出身の建築家 リナ・ゴットメの手掛けた空間デザインが本当に素晴らしかった。

 

その中の一つに鳥の羽根を使って花を表現したものがあり、光と影の巧みな演出効果も相まって、生きているように感じられた!

その影響を受けているかなぁ~私のこのCrystalflower♡

ぜひ、展示は上野へ足を運んでご覧くださいませね♪
本当に素晴らしいですから!

 

明日はどんなCrystalflowerが咲きますでしょうか!!

 

 

お申込み