パステル和アート1DAYスクーリング!お疲れさまでした^^

 

 

前日の夜の雨が嘘のように良いお天気に恵まれた昨日。
まぁ主催の私と、海老名のインストラクターreeちゃま共に晴れ女ですゆえ(笑)なんの心配もしておりませんでしたが、晴れて良い日和の昨日、素晴らしく充実したスクーリングとなりました!

 

13名の参加と私たち、そして細谷代表の総勢16名の作品たちでございます。

 

 

圧巻ですよね~~!これだけ揃うと!!
皆さまそれぞれに個性があって、一枚一枚細谷代表ならではの特徴ある技法で、見ただけでは絶対描けない(笑)毎回の新作はどれも本当に面白いです!

 

私の4作品をお見せしちゃいますね♪

 

 

左上・右上・左下・右下の順に
「父母賛歌」
「兄弟賛歌」
「友達賛歌」
「ご先祖賛歌」
「賛歌(山歌)」シリーズということで、それぞれの賛歌の絵なんだそうです。

一枚一枚の絵に対する代表の想いは、やはりスクーリングに参加して直接代表から聴いて欲しい!
私もその場で聴きますが忘れてしまうし(;’∀’)想いは本人のものですから、絵のストーリーを直接聴いて描くのと、ただ描き方だけを教わりながら描くのとは違うんですよね。

だからね、ぜひスクーリングに参加して、代表と直に接して描いて欲しいと切に思います。

とは言え、もちろんリクエストがあればお伝えしますが、スクーリングの絵は有資格者のみになりますのでご了承くださいね^^

 

会場の雰囲気はこんな感じで皆さん真剣に描いているところです。

 

 

代表は一切メディアには顔をお出しになりません!

いつもスクーリングの度に聴く代表の想いは、絶対に表舞台には出ないという強い信念!
あの、林修先生のTV番組にもスタジオには居たものの見守るだけで、「有名になりたい人はいっぱいいるのに」とTV局の人に言われても全くそう思わないとおっしゃられたそうです。

それだから私も惚れ込んでいるのかな〜パステル和アートに!
絵は描くけれど、画家というのとは違うし思ってもいないし、セルフセラピーのアートとして人にお伝えして、心のデトックスになることや自己肯定感を持ってもらうお手伝いとしてのアートというスタンスで、これからも活動をしていきたいという気持ちは、代表と同じだと私自身も感じています。

 

自分で描くことが大事なので、そういう時間と空間の提供ということで自宅サロンを始めましたので、その趣旨でこれからも前進していきたいと思います!

 

そして、今年また秋の新作を皆さまと描けるように、10月か11月にスクーリングを企画いたしますので、ぜひふるってご参加くださいませね。
告知を楽しみにお待ちくださいませ☆彡

 

ご参加の皆さま、本当にありがとうございました!
またお目にかかれるのを楽しみにしております^^

 

 

◆パステル和アート5月の初めて体験はこちら→

 

お申込み